初心者にも優しい海外FXならAstarPrime

新規口座開設

ガイドライン

  • HOME
  • その他
  • ガイドライン

AstarPrimeのサービスをご利用いただくためには、以下のガイドラインをよくお読みいただき、同意していただく必要があります。また、口座開設の申請と同時に、これらのガイドラインに同意していただいたものとみなします。

AstarPrimeのご利用条件

AstarPrimeは、お客様ご自身のご判断と責任によりお取引できる方、で利用規約に同意して頂ける方であれば誰でもご利用いただけます。

口座アカウントの制限について

口座の利用状況、口座残高等を考慮したうえで口座アカウントやレバレッジ等、お取引に関係する条件を制限する場合がございます。

口座開設に関するルール

AstarPrimeでは、口座開設フォームから必要情報を入力頂きアカウントを有効化いただくことで口座開設が完了となります。口座開設に伴う必要書類は出金処理を行うまでに提出する必要があります。身分証明書に関しては「出金方法」のページにてご確認ください。

入金に関するルール

AstarPrimeの入金は当社がご用意した入金方法のみの対応となります。また、第三者による入金は一切認めておりません。ご入金いただく際は取引口座名義と同一の名義からのみ行うことが条件となります。取引口座名義と違う、第三者名義から入金された場合は差し戻し処理をさせていただきます。入金手段につきましては、「入金方法」のページよりご確認ください。

出金に関するルール

AstarPrimeの出金は当社がご用意した出金方法のみの対応となります。また、第三者による出金申請は一切受け付けておらず、ご出金いただく場合は取引口座名義と同一の名義から行っていただく必要があります。第三者名義で出金を申請された場合はキャンセル処理をさせていただきます。出金手段につきましては「出金方法」のページにてご確認ください。

キャンペーンに関するルール

ボーナスは原則キャンペーン期間中おひとり様1回限りの付与となります。複数の口座を開設されキャンペーンにお申込みいただいた場合、対象外とさせていただく場合がございます。また、キャンペーンごとに条件が異なる場合がございますので、詳細につきましては、各キャンペーンページでご確認ください。

追証について

AstarPrimeでは、ゼロカット保証により、万が一証拠金残高がマイナスになっても申請をしていただければ、追証・追加入金の必要はありません。

アカウントの削除および口座解約申請について

AstarPrimeの口座解約やアカウント削除については、お問い合わせフォームにて口座名義本人からご登録いただいたメールアドレスで行ってください。何らかの理由で第三者による申請が必要な場合は、登録したご本人との関係がわかる書面を提出いただく必要があります。

その他の禁止行為

お客様の取引が以下の禁止されている取引に該当するおそれがあると当社が判断した場合は、お客様に対し注文の自粛や注文数量・価格等の調整をして頂くよう要請することがあります。また、当該要請にもかかわらず同様な取引が継続されるような場合は、お取引の停止等を行う場合があります。

  • 口座名義人以外の者が利用すること
  • AIなどを使ったアービトラージ(裁定取引)
  • 複数口座を利用したの両建ての取引
  • 他業者間を利用した取引
  • 当社判断による不適切とみなす取引
  • 違法または疑わしい活動をすること

取引時の注意事項や免責

AstarPrimeはお客様の取引に直接関与することはありません。お客様の取引は自己責任で行っていただき、当社は取引に関する責任を負うことは一切ありません。すべての取引は、ご自身の責任と判断のもと行っていただきます。

削除権

AstarPrimeはお客様の登録情報の編集や削除などの判断を独自で行う権利を有することとします。また、ガイドラインを含む利用規約に定められた事項や利用規約に違反する行為が行われていた場合、該当するアカウントを削除する権利を持つものとします。さらにAstarPrimeは一定期間利用されていないアカウントについても削除する権利を有するものとします。

契約関係の不存在

AstarPrimeと利用者の間には、フランチャイズ、業務委託、共同事業、提携などの契約関係は一切発生しません。

ガイドラインおよび変更権

AstarPrimeが必要であると判断した場合、ガイドラインを変更することができるものとします。

準拠法の裁判管轄

利用規約、ガイドラインに基づくお客様とAstarPrimeの関係は当社運営国の法律に基づいて解釈されます。利用者の居住国の法律が適用されるわけではありません

権利放棄

利用規約やガイドラインに示される権利について、AstarPrimeが権利を行使しない場合であっても、当該権利を放棄するわけではありません。